2020年 1月 の投稿一覧

1/26 日曜日のオススメ軸馬、AJCCと東海ステークス

土曜日の予想結果

ホントにひでーよ・・・。ラクガキの予想・・・。

月替わりまでは、我慢します。

いい時もあれば、悪い時もある・・・。

京都11レース ジュランビル7着 

ラクガキの特選推奨馬

中山11レース テイエムチェロキー 7着 

次点推奨馬

京都10レース シェパードボーイ 3着 

中山12レース マサノアッレーグラ 12着 

日曜日のオススメ軸馬

中山

京都

小倉

特選推奨馬

日曜日は、1レースのみ。ラクガキも少額ですが、単複購入します。

その馬は・・・・。Twitterで呟いていたあの馬です。

下のブログランキングに掲載しています。ブログ発展に何卒、ご協力をお願いします(m´・ω・`)m ゴメン…(注意、当たらんけどw)


中央競馬ランキング

推奨理由は、ざっくり

「騎手と厩舎の関係」

ですねw(ざっくばらんですw)

厩舎が馬を仕上げるにあたり、どの騎手で勝負に出るのか?その辺は、内部の人間しかわからないし、必ずしも結果に結ぶとも思えないが、このパターンは勝負度が高いとラクガキは読み取る。結果はしらん。

血統的にも要注目。

同条件での産駒成績は正直微妙であるが、馬の血が騒ぐなら今回の雨は好材料だといえよう。

雨に強い産駒といえば、常識ですね???

ハードスパン産駒

カジノドライブ産駒

この2頭の種牡馬が群を抜いているのでは?

特に、ハードスパン産駒に関しては、雨が降れば降るほど・・・・って感じですねwww

今回の、特選馬はハードスパン産駒です。

しかし、注意をしておきたいのが、小倉競馬場におけるハードスパン産駒の成績が・・・・。

【0・1・0・24】

2着が1回のみw(*´▽`*)

まさに、宝くじ\(^_^)/

結果はしらん(# ゚Д゚)

重賞予想

アメリカジョッキークラブ

本命 エアアルマス

前走1番人気で凡走。ペースが速すぎたので、後ろに下げたが砂をかぶり馬がやる気を失せた、みたいな記事を目にしますが、ダートは特に荒れるイメージがあるので、砂を被った云々で敗因を考えるとなんか不確定要素が多すぎて合点がいかない。もっと都合よく、前向きに考えよう。 つまり、その日はやる気が起こらなかっただけ・・(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

こう考えると、もともとは1番人気なので、地力はあると評価できる。陣営も悔しい思いをしたはず、前回よりもっと本気で仕上げてくるだろう。

対抗は、インティ一択。

東海ステークス

本命 ブラストワンピース

戦績を見ても、この馬が力関係が圧倒的に上位なのは明らか、ただ、海外帰り明けのレースとなるのと、G1ではないので、陣営の仕上げ具合が微妙。斤量が57㎏も不安材料に挙げられる。ミッキースワローと人気を分け合う状況。

ブラストワンピースの1週間前の調教動画を見たけど、少し体が硬いね。首がうまく使えていなくて、なんだかぎこちない走りに見えた。しかしながら、足元は力強く、並走した僚馬を追走し、突き放した。

ラクガキ的には、まあまあかな?といった印象だったが、この後に見た陣営のコメントが、

手応えは相手の方が楽だった。凱旋門賞の後それなりに疲れがあったので、有馬記念をパスしてここへ。追い切りはモタモタしていた。これで変わってくれないと

と良化を期待していた。

この記事を見て、ブラストワンピースがいまいちじゃんか?と思う人もいれば、お?なんか陣営が休み明け初戦から本気を出してっぞ( ゚Д゚)ここは、メイチに近いんじゃね?なんて疑ったりします。

ラクガキは、後者の方です。

これまで、競走馬の記事を見ていると、すべていいことばかりを書く傾向にありますが、思い通りの結果になることは少ない。逆に、マイナスなことも素直にコメントしていた記事の場合、好走したりすることが多く、表現が悪いが騙された気分に陥ったこともあるw

この馬の戦績をみても【6・0・0・4】という、まさにピンかパーか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \さすがに、陣営も走るのかわからないのが本音なのかもしれないが、無様なレースにはしないはず。

この馬が、勝つと信じている。

1/25 土曜日のオススメ軸馬、特選推奨馬について

結局、元気がなかった・・・・・。

お疲れ様です。やっと、待ちに待った週末ですね。一週間お疲れさまでしたね。

週末が、本番ですよ。週末のために頑張って仕事をしていますからね。ラクガキも結果を残して勝ち馬投票券に貢献したものです。

結果は知らんけどw

特選推奨馬【1月】

この2日間で1月の収支結果が決まります。
回収率を下げずに、さらに回収率アップを目指しています。
当たらないので、決して予想に乗らないでくださいね(´∀`*)ウフフ

WIN5

当たらんWIN5も予想してみました。参考にしてもらえれば幸いです。

1/25 土曜日のオススメ軸馬について

中山

京都

小倉

土曜日の特選推奨馬

中山11レース

13番 テイエムチェロキー

 前走のタイムランクが優秀。中2週という短いスパンで、マーフィー騎手を乗せてくるのだから、勝負度合いは高い。京都10レースであの馬がぶっちぎって勝つなど、強い競馬をするような結果が出れば、期待値はより高まる。にも関わらず、こんなに人気がないなら狙わない理由はない。

穴馬推奨は、グラスブルース。騎手と厩舎の関係。

京都11レース

7番 ジュランビル

まず、

今の京都芝は、先行馬が有利。

基本的に競馬は前が有利ですからねw

相手関係で、前に行きそうなのは、

ユニコーンライオン、ドナウデルタ、グランドロワ、アンリミット

内に先行馬が揃っており、激しいハナの奪い合いが展開されそう。本馬は、3~4番手辺りに外の好位につけられればいいが、少し遅れるかもしれないなwそうなったらそうなったで仕方がないと思うしかないが、先行力は上位だと信じているので他馬を寄せ付けないはず思う。

あとは、ゴールまでいかに根性を魅せるかが問題となる。

前走は、アイラブテーラー、エイティーンガールという強敵相手に差しの利く馬場状態で5着に粘り切った。

ここは、相手関係において評価したい。

今回は、前走から3か月の休み明けとなる。

休み明け成績【1・0・1・0】

1400m成績【1・1・3・1】

京都成績【0・1・1・1】

なのに、この人気なら積極的に買いでしょうw

結果は知らんw

ちなみに、先週の京都芝のレース結果を載せておきます。

差し馬が届くと思いますか?

それなら、配当妙味のある馬を狙った方が得策だとラクガキは考えるのです。

先週土曜日京都芝レース結果

先週日曜日京都芝レース結果

次点軸馬

次点軸馬は、京都と中山でそれぞれ2頭をピックアップ。馬名は、ブログランキングに掲載しています。(ブログ発展に何卒、ご協力をお願いします(m´・ω・`)m ゴメン…)

https://blog.with2.net/link/?2028280

京都

次点推奨理由は・・・。

やっつけみたいで申し訳ないですが、推奨理由は、WIN5予想の記事中にありますので、こちらを参考にしてください。

中山

次点推奨理由は…。

ブラストワンピースと併せ馬をしていることですね。
陣営の評価が高いので、休み明けで好走が期待できる。

以上になります。一生懸命に予想したのでいい結果が出てくれれば幸いです。

こちらの記事も読んでいただければ幸いです。

以上

1/26 WIN5予想

なかなか、当たらないけど、予想しないと当たらないし、もちろん買わなきゃ当たらないよ。
馬券のヒントになるといいね(・∀・)イイネ!!

当たらんけど、「いってみよう。やってみよう」の精神で、性懲りもなく今週のWIN5を予想してみた。

読んでくれた人へ少しでも馬券のヒントになれば幸いです。

WIN5を予想するにあたり・・

くどいようで申し訳ありませんが、ここは重要なので繰り返し申し上げます。

競馬は当たらないが前提です。

そんな中で最高18頭の出走レースから1着を当てるギャンブルであります。

その中で、5レースすべて1着を当てるという予想力だけではなく、運要素も必要とする夢のある券種です。

配当は最高4億円です。最近では、先々週に的中票1票、 払戻金394,365,860円が出ました(;・∀・)

まさに、宝くじ(^_-)-☆狙える可能性があるなら、狙わない手はないですよね。当たらんけどw(´∀`*)ウフフ

算数の苦手なラクガキもWIN5のために少し勉強しました。賭け金額の計算式。

至って簡単\(^_^)/

5レースの各レースごとに印を入れた数を掛け算するw

例えば、WIN5のレースが1~5レースあるとして、1レースは2頭に印を入れ、2レースは3頭に印を入れ、3レースは5頭に印を入れ、4レースは3頭に印を入れ、5レースは1頭に印を入れると・・・。

1レースは、2頭

2レースは、3頭

3レースは、5頭

4レースは、3頭

5レースは、1頭

つまり、WIN5の計算式は、

2×3×5×3×1=90

となる。

5レースに印を入れると、案外点数は増えますね。(*´σー`)エヘヘ

点数を増やせば当たる確率は、比例すると考えるべきですが、競馬は当たらないが前提ですから、毎週同じ点数位を繰り返し購入していく、短期的よりも長期的に投資するという考えで購入した方がよさそうです。

なぜなら、宝くじみたいなものですからw

理想は、50点未満。

2×2×2×2×2=32

3×3×3×3×3=243

各レースで2点と3点づつでは、こんなにも点数が異なるのですね(-_-;)

なので、50点未満で調整すると、

2×2×2×2×3=48

基本的に、1レース2点で1着を当てなければならない計算に・・・。

やはり、小遣い内の範囲では難しいですね。

かなり、脱線しましたが本題へ。

今週のWIN5対象レース

WIN1

WIN2

WIN3

WIN4

WIN5

想定騎手について

各WIN5対象レースの想定騎手を見てみるとわかるのですが、同一騎手が被っていますよね。ラクガキ的には、騎手も予想の重要なポイントだと考えています。

今回でいうと、上位予想オッズに3番人気までの出走予定馬を限定すると、

武豊騎手

川田将雅騎手

の2名が重複しています。

武豊騎手は、東海ステークスのインティに。

川田将雅騎手は、AJCCのブラストワンピースに。

それぞれ騎乗します。

なので、当然ですが上記2名に重複していた出走馬の騎手は乗り替わりになります。それを、重複した陣営もある程度予定しているとは思いますが、乗り替わりはプラスともいえるしマイナスともいえる。

その反面、重複した騎手が選んだ馬は信用できるという判断に至ります。

このことから、WIN4とWIN5のレースの人気馬は信用できるとラクガキは考えます。(短絡的ですが、こうでもしないと絞れませんよ)

想定騎手で乗り替わりなどを見ていると、人気に関わらず狙えそうな馬がおのずと浮上するものです。

騎手と厩舎の関係は、馬券購入するうえでとても大事なロジックだと考えています。

予想見解

まだ週中ですので、これから出走取消など変更事項があるので、あくまで現時点の予想見解です。※今後、見解が変更する可能性が大いにあります。

WIN1【 京都10R 若駒S 】

想定1番人気のラインベックを推奨する。

新馬戦と2歳オープンクラスで連勝。前々走の東スポ杯は、積極的に先行策で勝ち馬に大きく離されるも3着に入線。勝ち馬のコントレイルは別格なので、着差はやむを得ない。前走のホープフルステークスでも先行策で4着に奮闘。やはり、相手関係をみてもこの馬が突出しているのは否めない。人気通りだと思うが、新馬や未勝利で勝ち上がった馬も見限れない。

ただ、点数が多くなってしまうので、妙味を期待して一発を狙うつもりなら、

ウインベイランダー

をピックアップする。

この馬は、前走未勝利戦で14番人気で勝ち上がった。ラクガキの予想のロジックの一つだが、人気薄の勝ち馬は次走も好走する可能性が高い。地力のない馬が、急に勝ち上がるなんてことは考えられない。その反面、何らかの理由により、凡走した。という敗因があったはず。勝ち上がれたのは、そのさまざまな不安定要素が改善された証拠だと思う。なので、次走も好走しちゃっても不思議ではない。単なる妄想(笑)買い目に入れるか入れないかは、あなた次第(´∀`*)ウフフ

WIN2【 中山10R 初霞賞 】

想定4番人気のシェパードボーイを推奨する。

この馬は、前走勝ち馬のテイエムチョロキーにタイム差0.1秒の2着に好走した。レース内容は、内枠でロスなく番手で逃げ馬を追走していたが、第4コーナーからエンジンをかけたいところ、前の逃げ馬が壁になり、追い出しが少し遅れた。それでも、後方から追い上げてきた3着馬のダノンスプレンダーを交わしたし、末脚は健在。スムーズに追い上げが出来ていれば1着になれたかもしれないという惜しいレース内容だった。このレースで勝ち馬になったテイエムチョロキーもこれまでの対戦相手を見る限りかなり強い馬だと評価する。それなのに、予想オッズは4番人気6.4倍と舐められたオッズw。想定騎手は福永祐一となっているが、福永騎手は京都で騎乗予定があるらしいので、乗り替わりが濃厚。持ちタイム的にも上位に食い込んでいるので、本来の力を出し切ることが出来れば勝ち負けは十分に見込めると考えている。ただ、京都10レースと二重登録をしているので、このレースに出走するのかは未定。

WIN3【 小倉11R 門司S 】

想定2番人気のブルーメンクローネを推奨する。

芝からダートへ転向して2連勝。まさに飛ぶ鳥を落す勢いだ。新馬戦は芝で4着の後、9か月の休養期間をへて地方競馬で4戦【3・1・0・0】。1勝クラスに上がり、再び芝で好走するも勝ちきれず・・。

ラクガキはこういう馬が好きなんです。この馬は、もともと強い馬だと思います。でも、相手に強い馬がいると、どうしても自分の本来の力が発揮できない。つまり、弱い相手には強くなるみたいな・・。なんか表現が悪いけど、芝では勝てないけど、ダートでは勝てるというのは、何らかの原因があるはず。馬の体の構造上の問題があるかもしれないけど、芝でも走れると思うぞ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪とりあえず、2度あることは3度ある。減量騎手でも逃げる馬が大好きなので、この馬を推奨する。

次点の相手は、

ナンヨーイザヨイとタガノジーニアス

の2頭かな。

WIN4【 京都11R 東海S 】

人気決着になりそうだけど、評価したインティは前年の勝ち馬。コース適正は完璧では?しかし斤量が58㎏とやや見込まれての出走となる。余裕で突き抜けるかもしれないけど、妙味を重視するなら・・・・。

想定3番人気のエアアルマスを推奨する。

前走1番人気で凡走。ペースが速すぎたので、後ろに下げたが砂をかぶり馬がやる気を失せた、みたいな記事を目にしますが、ダートは特に荒れるイメージがあるので、砂を被った云々で敗因を考えるとなんか不確定要素が多すぎて合点がいかない。もっと都合よく、前向きに考えよう。

つまり、その日はやる気が起こらなかっただけ・・(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

こう考えると、もともとは1番人気なので、地力はあると評価できる。陣営も悔しい思いをしたはず、前回よりもっと本気で仕上げてくるだろう。

なんて、茶番を考えたいくらい、普通に考えてここはインティのレースになる。

妙味を考えたら色々妄想できる。(´∀`*)ウフフ

次点で、スマハマをピックアップ。斤量56㎏でインティと2㎏の差があれば・・・・。

WIN5【 中山11R アメリカJCC 】

想定2番人気のブラストワンピースを推奨する。

戦績を見ても、この馬が力関係が圧倒的に上位なのは明らか、ただ、海外帰り明けのレースとなるのと、G1ではないので、陣営の仕上げ具合が微妙。斤量が57㎏などかな、やはり1番人気のミッキースワローが有力なのかな??

ブラストワンピースの1週間前の調教動画を見たけど、少し体が硬いね。首がうまく使えていなくて、なんだかぎこちない走りに見えた。しかしながら、足元は力強く、並走した僚馬を追走し、突き放した。

ラクガキ的には、まあまあかな?といった印象だったが、この後に見た陣営のコメントが、

手応えは相手の方が楽だった。凱旋門賞の後それなりに疲れがあったので、有馬記念をパスしてここへ。追い切りはモタモタしていた。これで変わってくれないと

と良化を期待していた。

この記事を見て、ブラストワンピースがいまいちじゃんか?と思う人もいれば、お?なんか陣営が休み明け初戦から本気を出してっぞ( ゚Д゚)ここは、メイチに近いんじゃね?なんて疑ったりします。

ラクガキは、後者の方です。

これまで、競走馬の記事を見ていると、すべていいことばかりを書く傾向にありますが、思い通りの結果になることは少ない。逆に、マイナスなことも素直にコメントしていた記事の場合、好走したりすることが多く、表現が悪いが騙された気分に陥ったこともあるw

この馬の戦績をみても【6・0・0・4】という、まさにピンかパーか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \さすがに、陣営も走るのかわからないのが本音なのかもしれないが、無様なレースにはしないはず。

プラス思考のラクガキは、ピンを選ぶ。なぜなら、買い目が1点で済むから。

買い目【想定】

WIN1

ラインベック、ウインベイランダー

WIN2

シェパードボーイ、エクリリスロワール

WIN3

ブルーメンクローネ、ナンヨーイザヨイ、タガノジーニアス

WIN4

エアアルマス、インティ、スマハマ

WIN5

ブラストワンピース

点数

2×2×3×3×1=36

まだまだ、最終追い切りもみてみないとわからないですが、今週は、これで勝負しようかな(´∀`*)ウフフ

お付き合いありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

ブラストワーピストの単勝を買ったつもりでWIN5

アンチについて考える【自戒の鑑】

アンチは必要か?不要か?

Twitterを初めて・・・

お疲れ様です。ラクガキです。

紆余曲折をしながらも、皆様の支えがあって今では、はてなブログからワードプレスへ完全移行し、こうして性懲りもなくパソコンの前に座っています。

気が付けば、Twitterのフォロワー様も700を超え、ラクガキの様な底辺競馬ブロガーでも続けていけば、それなりに積みあがるものがある。なんて、自分に酔っています(´∀`*)ウフフ

フォロワー様が増える一方、いわゆる「アンチ」というのも沸々と湧いてきているようです。

Twitterを始めたころは、アンチ=有名(影響力がある)という認識があったので、アンチのいるアカウントを見ると、

「ラクガキもアンチが欲しいな~」

なんて、今では想像もつきませんが、一時アンチに夢を抱いた頃もありました。

ラクガキのTwitterを見てくれている方がいれば、わかるかもしれませんが、ラクガキのTwitterにもアンチが現れています。ほかのTwitterのタイムラインを見ていると、ラクガキのアンチとは比較にならない酷い言葉を書かれている方もおられます。

アンチに憧れを一瞬でも抱いてしまったラクガキが言うのもなんですが・・・・。

アンチって何なの????(# ゚Д゚)

自戒の鑑

特に、ラクガキのTwitterアカウントは、競馬専用のアカウントですから基本的に関係するアカウントは「ギャンブラー」なわけですよ。

血の気の多い気質の集まりという印象はもっていませんが、いくら競馬といえど「当たったり、外れたり」するものですから、外れる=お金が無くなるという現実に直面した時に人間は、誰かに怒りをぶつけたくなるものなのです。

そのターゲットとなるのが、それのキッカケまたは理由になった人物がターゲットになるのだと思います。

そのように考えると、ラクガキは根性悪と思われるかもしれませんが、少し気持ちがいいものです。

ラクガキの予想にいくら賭けたかは知りませんが、(全く賭けていない可能性もありますが)少なくとも、馬券の参考にしてくれているということがわかります。

これまでのTwitterにも幾人か

「ラクガキの予想に乗ったよ」

なんてツイートを目にすると、本当にウレションしちゃいそうで、これまでの人生に感じたことがない気持ちになります( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \(変態)

当たった試しがない、いい加減で迷惑な予想でも乗ってくれる人がいるのだから・・。( ;∀;)

以前、ラクガキのTwitterに固定していたこのツイートは、ラクガキにとってかけがえのないものでした。このツイートを汚されたような気がして、本当に許せない( `ー´)ノと思いました。でも、結局何の解決にもならないし、所詮、ネットの世界です。吐き捨てた本人はTwitterの更新がないままですので、どうせ捨て垢というものでしょう。そんな存在にいちいち心を悩まされていては身が持たないので、「自戒の鑑」←今、漢字お間違えていることに気が付いたにすることに決めたのです。

一難去ってまた一難w

あの有名な、お年玉のやつですwwラクガキもリツーイトしたうえで、「ブログの初期費用など、残りは馬券購入にする」とかだったと思いますが、この後、ラクガキのアカウントにDMが来たんですね。

なぬぬぬぬぬ(# ゚Д゚)❓❓❓ この野郎・・・・( ゚Д゚)

まさに、怒り心頭(笑)ちょうど、ラクガキの虫の居所が悪かったのもあったようで、すぐに怒りのツイートをポチポチ

しかし、なんにも解決しない・・・。

本来の目的を果たすために・・・

ラクガキのことを心配してくれたのか、返信をくれたりと皆さん優しい人達ばかりで感謝感激でしたが、中には、相反する人物がいるのかと思うと残念でなりません。

煽られて相手の挑発に乗ってしまったら自分の負け

だと悔い改めました。

なので・・・・。

一度吐いた言葉は消えないのですが、Twitterではそれが可能になります。

意に反しますが、ツイートを削除することに・・・。

怒りが爆発する前に、自分の胸に手を当てて一度でいいから深呼吸する。

結局は、ダレトク?なのです。「下品ですね」なんて言われても、あーそーですか( `ー´)ノって一蹴できる精神力が欲しいですね。

プラスがあれば、マイナスがある。すべては自分が正しいとは考えない。色々な意見を吸い上げる、集約する、学ぶ、そして自分にプラスに働くように置き換える。

これが、大人というのですかね?これを実現できるまで、アンチへの態勢を整えないと精神崩壊しそうですw

とにもかくにも、予想を当てればすべてが解決。アンチなんて存在しようがない(^_-)-☆なんて、能天気な考えは持っていませんが、結果を残せば信頼してくれる人がいる。増える。広まる。集まる。

ただ、競馬のことだけを考えたい。

これから、アンチに関してブログを書くことがあるかもしれないが、Twitterで自分の価値を落とすような行為は慎みたいと反省しました。

【新生】競馬のラクガキを邪魔しても無駄ですよ。

なんて、言えるようになりたい。

特選推奨馬【1月】

特選推奨馬

1月

・1月5日

①中山1レース

7番オイデヤスダイジン1着✨360/250

②京都5レース

4番ロードベイリーフ6着☠️

・1月6日

③中山5レース

7番フラワリングナイト1着✨380/200

④京都10レース

9番サムシングジャスト3着⭐️0/200

・1月11日

⑤中山7レース

16番トレイントレイン1着✨300/160

⑥京都1レース

5番フェルハール10着☠️

・1月12日

⑦中山1レース

4番リアンフィーユ3着⭐️0/240

⑧京都7レース

3番カルロスミノル8着☠️

・1月13日

⑨中山4レース

15番ローズオブシャロン2着⭐️0/110

⑩京都1レース

11番カミーノ10着☠️

・1月18日

11 中山9レース

7番サナチャン11着

12 京都10レース☠️

6番ヴィンチェーレ8着☠️

・1月19日

13 小倉12レース

4番ワセダインブルー1着✨1360/330

・1月25日

14 京都11レース

7番ジュランビル9着☠️

15 中山11レース

13番テイエムチョロキー9着☠️

・1月26日

16 小倉2レース

2番コトブキハウンド10着☠️

着別度数

対象:16R【4・1・2・9】

勝 率:25.0%

連対率:31.2%

複勝率:43.8%

回収率

✨単勝

回収値:2400/1600、回収率150.0%

⭐️複勝

回収値:1490/1600、回収率93.1%


中央競馬ランキング

1月の反省と今後の予想方針について

後半、ワセダインブルーが的中し、単勝、複勝の回収率を大幅にプラスにさせることが出来たが、その後の予想は閑古鳥・・・。穴馬を的中させる喜びに飢えすぎたのが要因だと考える。

自分の予想スタイルは、「前走からの好走条件、好走要因を考える」というロジックであり、そのセオリーを無視した妙味をいたずらに先行しすぎたことが、後味の悪い結果を導いたと思う。

特選推奨馬のプロセスとしては、単勝回収率が150パーセントと、その意義を全うしたというか、目標を達成できたと思うので、ラクガキ的には1月は合格点としたい。

2月は、妙味とロジックを総合的に勘案し、セオリー通りに特選推奨馬をピックアップしていきたい。

特選推奨馬は、1日1鞍のみ。

特選に悩んだ馬は、次点軸馬として2頭までピックアップするが、予想成績の形状は特選のみ。

2月は、専門紙可能な限り導入して、

鉄板軸馬・絶品軸馬

として、従来通り予想のコンテンツとしてピックアップしていきたい。

ラクガキ競馬予想は、日進月歩、日々進化していきます。

今後とも、よろしくお願います。

(*- -)(*_ _)ペコリ

1/19 日曜日のオススメ軸と、日経新春杯、京成杯

おはようございます!当たりもしないのに、性懲り来なく競馬予想をブログにしていますw昨日は、自信のあった3レースの中から2レースをチョイスし、両方とも外れるという顛末に・・・・。おかげで特選レースの回収率は100パーセントを割りましたなにより、もっと最悪なのは、3レースのうち選ばなかったノーブルカリナンが1着だったということ、タラればなんて言っても仕方がありませんが、ラクガキのツキはここ最近、めっぽう弱い。それでいても、土曜日の軸馬予想は、、、、、、、

それなりの予想成績になっています。現実馬券が当たらなかったら全く意味がありませんが、ラクガキのブログを見て当たったよなんて、連絡してくれる優しい人もいます予想冥利に尽きます。\(^_^)/

それでは本題へ。

日曜日のオススメ軸馬

中山

京都

小倉

重賞予想

日経新春杯

本命はマスターコード。この馬で行く。理由は、斤量が53キログラムだから???そうじゃない。前走で斤量差2キログラムあったモズペッロが人気していることが引っ掛かった。なんでこんなに2頭とオッズの乖離があるのか?そこで、本馬の前走レース映像を見返した。

すると、第4コーナーで前が塞がれて、馬が怖がって人間でいうツンノメリ状態になっていた。そこから、外へ空いたところを突き進むのだが、ダッシュが遅れて加速が完全につかないままゴールを迎える。なんとも不完全燃焼な一戦だった。しかも、前に行った馬が、ほぼほぼ上位を独占するレース展開。着差こそ開いたものの、底力は魅せてくれた。

さらに、前々走、今回の同条件である古都ステークスにおいて、小頭数ながらも上がり最速で2着に好走する。1着のプリンスオブぺスカに僅かに届かなかったものの、完全な前有利の展開の中、1着馬に差し切る寸前まで差してきたのは勝ち馬に値する。なので、ほぼ4勝しているといっても過言ではない。

ほぼ、4勝馬の本馬が、斤量53キログラムで出走できるのは、かなり大きいハンデだと感じる。しかも、今回は内枠の赤帽子。内で脚をためて直線で加速するタイプの本馬には有利な条件に向くはず。エンジンのかかりが遅いようにも思うが、不利さえなければエンジン全開で豪脚を拝めそう。

鞍上は幸英明騎手。今回が初騎乗となるが、積極的な競馬を期待する。本馬は、毎レース上りが使えているし、能力を最大限に発揮できれば格上相手でも通じるはず。

参考買い目

https://note.com/search?context=note&q=%E3%82%AB%E3%83%9D&mode=search

対抗は、タイセイトレイル。本命対抗との2頭軸または2連系の馬券で勝負する。(少額だけどねwwww)

結果は、神のみぞ知る。

京成杯

本命は、ロードオブサンダー。戦績から推奨。この馬と対戦してきたの好走実績が目立つ。つまり、戦績を芋づる方式でつなぐと、本馬にあたる可能性が高く、つまり、相手関係からも力は上位。さらに前走レースで、強敵相手に逃げて3着に逃げ残る。京都は得意と言えるし、距離適性も申し分なし。なのに、この人気なら狙わないわけには行かないでしょうw

特選

特選はありませんが、次点推奨馬としてブログランキングにて公開します。オススメは、小倉12レースです。結果は知らんw

※追記

こんなに人気がないなら、特選に推奨しちゃうw

昨晩まで一番人気だったのですが、日曜日の11時現在、9番人気じゃありませんか(^_-)-☆騎手で人気落ちしているのですかね?ラクガキは、騎手でこの馬を推奨するので逆転の発想です(´∀`*)ウフフ騎手と厩舎の関係です。オイデヤスダイジンに続くことができるかな??

ラクガキの特選推奨馬は、下のブログランキングにて公開しています。



中央競馬ランキング

結果はしらんw