1/26 WIN5予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
なかなか、当たらないけど、予想しないと当たらないし、もちろん買わなきゃ当たらないよ。
馬券のヒントになるといいね(・∀・)イイネ!!

当たらんけど、「いってみよう。やってみよう」の精神で、性懲りもなく今週のWIN5を予想してみた。

読んでくれた人へ少しでも馬券のヒントになれば幸いです。

WIN5を予想するにあたり・・

くどいようで申し訳ありませんが、ここは重要なので繰り返し申し上げます。

競馬は当たらないが前提です。

そんな中で最高18頭の出走レースから1着を当てるギャンブルであります。

その中で、5レースすべて1着を当てるという予想力だけではなく、運要素も必要とする夢のある券種です。

配当は最高4億円です。最近では、先々週に的中票1票、 払戻金394,365,860円が出ました(;・∀・)

まさに、宝くじ(^_-)-☆狙える可能性があるなら、狙わない手はないですよね。当たらんけどw(´∀`*)ウフフ

算数の苦手なラクガキもWIN5のために少し勉強しました。賭け金額の計算式。

至って簡単\(^_^)/

5レースの各レースごとに印を入れた数を掛け算するw

例えば、WIN5のレースが1~5レースあるとして、1レースは2頭に印を入れ、2レースは3頭に印を入れ、3レースは5頭に印を入れ、4レースは3頭に印を入れ、5レースは1頭に印を入れると・・・。

1レースは、2頭

2レースは、3頭

3レースは、5頭

4レースは、3頭

5レースは、1頭

つまり、WIN5の計算式は、

2×3×5×3×1=90

となる。

5レースに印を入れると、案外点数は増えますね。(*´σー`)エヘヘ

点数を増やせば当たる確率は、比例すると考えるべきですが、競馬は当たらないが前提ですから、毎週同じ点数位を繰り返し購入していく、短期的よりも長期的に投資するという考えで購入した方がよさそうです。

なぜなら、宝くじみたいなものですからw

理想は、50点未満。

2×2×2×2×2=32

3×3×3×3×3=243

各レースで2点と3点づつでは、こんなにも点数が異なるのですね(-_-;)

なので、50点未満で調整すると、

2×2×2×2×3=48

基本的に、1レース2点で1着を当てなければならない計算に・・・。

やはり、小遣い内の範囲では難しいですね。

かなり、脱線しましたが本題へ。

今週のWIN5対象レース

WIN1

WIN2

WIN3

WIN4

WIN5

想定騎手について

各WIN5対象レースの想定騎手を見てみるとわかるのですが、同一騎手が被っていますよね。ラクガキ的には、騎手も予想の重要なポイントだと考えています。

今回でいうと、上位予想オッズに3番人気までの出走予定馬を限定すると、

武豊騎手

川田将雅騎手

の2名が重複しています。

武豊騎手は、東海ステークスのインティに。

川田将雅騎手は、AJCCのブラストワンピースに。

それぞれ騎乗します。

なので、当然ですが上記2名に重複していた出走馬の騎手は乗り替わりになります。それを、重複した陣営もある程度予定しているとは思いますが、乗り替わりはプラスともいえるしマイナスともいえる。

その反面、重複した騎手が選んだ馬は信用できるという判断に至ります。

このことから、WIN4とWIN5のレースの人気馬は信用できるとラクガキは考えます。(短絡的ですが、こうでもしないと絞れませんよ)

想定騎手で乗り替わりなどを見ていると、人気に関わらず狙えそうな馬がおのずと浮上するものです。

騎手と厩舎の関係は、馬券購入するうえでとても大事なロジックだと考えています。

予想見解

まだ週中ですので、これから出走取消など変更事項があるので、あくまで現時点の予想見解です。※今後、見解が変更する可能性が大いにあります。

WIN1【 京都10R 若駒S 】

想定1番人気のラインベックを推奨する。

新馬戦と2歳オープンクラスで連勝。前々走の東スポ杯は、積極的に先行策で勝ち馬に大きく離されるも3着に入線。勝ち馬のコントレイルは別格なので、着差はやむを得ない。前走のホープフルステークスでも先行策で4着に奮闘。やはり、相手関係をみてもこの馬が突出しているのは否めない。人気通りだと思うが、新馬や未勝利で勝ち上がった馬も見限れない。

ただ、点数が多くなってしまうので、妙味を期待して一発を狙うつもりなら、

ウインベイランダー

をピックアップする。

この馬は、前走未勝利戦で14番人気で勝ち上がった。ラクガキの予想のロジックの一つだが、人気薄の勝ち馬は次走も好走する可能性が高い。地力のない馬が、急に勝ち上がるなんてことは考えられない。その反面、何らかの理由により、凡走した。という敗因があったはず。勝ち上がれたのは、そのさまざまな不安定要素が改善された証拠だと思う。なので、次走も好走しちゃっても不思議ではない。単なる妄想(笑)買い目に入れるか入れないかは、あなた次第(´∀`*)ウフフ

WIN2【 中山10R 初霞賞 】

想定4番人気のシェパードボーイを推奨する。

この馬は、前走勝ち馬のテイエムチョロキーにタイム差0.1秒の2着に好走した。レース内容は、内枠でロスなく番手で逃げ馬を追走していたが、第4コーナーからエンジンをかけたいところ、前の逃げ馬が壁になり、追い出しが少し遅れた。それでも、後方から追い上げてきた3着馬のダノンスプレンダーを交わしたし、末脚は健在。スムーズに追い上げが出来ていれば1着になれたかもしれないという惜しいレース内容だった。このレースで勝ち馬になったテイエムチョロキーもこれまでの対戦相手を見る限りかなり強い馬だと評価する。それなのに、予想オッズは4番人気6.4倍と舐められたオッズw。想定騎手は福永祐一となっているが、福永騎手は京都で騎乗予定があるらしいので、乗り替わりが濃厚。持ちタイム的にも上位に食い込んでいるので、本来の力を出し切ることが出来れば勝ち負けは十分に見込めると考えている。ただ、京都10レースと二重登録をしているので、このレースに出走するのかは未定。

WIN3【 小倉11R 門司S 】

想定2番人気のブルーメンクローネを推奨する。

芝からダートへ転向して2連勝。まさに飛ぶ鳥を落す勢いだ。新馬戦は芝で4着の後、9か月の休養期間をへて地方競馬で4戦【3・1・0・0】。1勝クラスに上がり、再び芝で好走するも勝ちきれず・・。

ラクガキはこういう馬が好きなんです。この馬は、もともと強い馬だと思います。でも、相手に強い馬がいると、どうしても自分の本来の力が発揮できない。つまり、弱い相手には強くなるみたいな・・。なんか表現が悪いけど、芝では勝てないけど、ダートでは勝てるというのは、何らかの原因があるはず。馬の体の構造上の問題があるかもしれないけど、芝でも走れると思うぞ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪とりあえず、2度あることは3度ある。減量騎手でも逃げる馬が大好きなので、この馬を推奨する。

次点の相手は、

ナンヨーイザヨイとタガノジーニアス

の2頭かな。

WIN4【 京都11R 東海S 】

人気決着になりそうだけど、評価したインティは前年の勝ち馬。コース適正は完璧では?しかし斤量が58㎏とやや見込まれての出走となる。余裕で突き抜けるかもしれないけど、妙味を重視するなら・・・・。

想定3番人気のエアアルマスを推奨する。

前走1番人気で凡走。ペースが速すぎたので、後ろに下げたが砂をかぶり馬がやる気を失せた、みたいな記事を目にしますが、ダートは特に荒れるイメージがあるので、砂を被った云々で敗因を考えるとなんか不確定要素が多すぎて合点がいかない。もっと都合よく、前向きに考えよう。

つまり、その日はやる気が起こらなかっただけ・・(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

こう考えると、もともとは1番人気なので、地力はあると評価できる。陣営も悔しい思いをしたはず、前回よりもっと本気で仕上げてくるだろう。

なんて、茶番を考えたいくらい、普通に考えてここはインティのレースになる。

妙味を考えたら色々妄想できる。(´∀`*)ウフフ

次点で、スマハマをピックアップ。斤量56㎏でインティと2㎏の差があれば・・・・。

WIN5【 中山11R アメリカJCC 】

想定2番人気のブラストワンピースを推奨する。

戦績を見ても、この馬が力関係が圧倒的に上位なのは明らか、ただ、海外帰り明けのレースとなるのと、G1ではないので、陣営の仕上げ具合が微妙。斤量が57㎏などかな、やはり1番人気のミッキースワローが有力なのかな??

ブラストワンピースの1週間前の調教動画を見たけど、少し体が硬いね。首がうまく使えていなくて、なんだかぎこちない走りに見えた。しかしながら、足元は力強く、並走した僚馬を追走し、突き放した。

ラクガキ的には、まあまあかな?といった印象だったが、この後に見た陣営のコメントが、

手応えは相手の方が楽だった。凱旋門賞の後それなりに疲れがあったので、有馬記念をパスしてここへ。追い切りはモタモタしていた。これで変わってくれないと

と良化を期待していた。

この記事を見て、ブラストワンピースがいまいちじゃんか?と思う人もいれば、お?なんか陣営が休み明け初戦から本気を出してっぞ( ゚Д゚)ここは、メイチに近いんじゃね?なんて疑ったりします。

ラクガキは、後者の方です。

これまで、競走馬の記事を見ていると、すべていいことばかりを書く傾向にありますが、思い通りの結果になることは少ない。逆に、マイナスなことも素直にコメントしていた記事の場合、好走したりすることが多く、表現が悪いが騙された気分に陥ったこともあるw

この馬の戦績をみても【6・0・0・4】という、まさにピンかパーか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \さすがに、陣営も走るのかわからないのが本音なのかもしれないが、無様なレースにはしないはず。

プラス思考のラクガキは、ピンを選ぶ。なぜなら、買い目が1点で済むから。

買い目【想定】

WIN1

ラインベック、ウインベイランダー

WIN2

シェパードボーイ、エクリリスロワール

WIN3

ブルーメンクローネ、ナンヨーイザヨイ、タガノジーニアス

WIN4

エアアルマス、インティ、スマハマ

WIN5

ブラストワンピース

点数

2×2×3×3×1=36

まだまだ、最終追い切りもみてみないとわからないですが、今週は、これで勝負しようかな(´∀`*)ウフフ

お付き合いありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

ブラストワーピストの単勝を買ったつもりでWIN5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログランキング

コメントを残す

*